スポンサードリンク
   

神奈川県 万葉公園(独歩の湯)

万葉公園は、湯河原温泉の温泉街中心にある、千歳川に沿った細長い湯河原町営公園で、古代建築を模した万葉亭や歌碑、狸福神社などが点在している。

万葉公園内には「独歩の湯」という足湯専用の温泉施設があり、足湯専用施設としては日本最大規模を誇る。

独歩の湯は、平城京や平安京で用いられた地理風水の考えを採用し、日本列島を模し建設されており、効能の異なる9つの「泉(足湯)」で湯巡りが楽しめる。

また、6月に園内の花木園で開催される「ほたるの宴」も人気。


★料金★

300円(こども200円 )入浴料込み


★営業時間★

午前10時〜午後6時
(11月〜2月は午前10時〜午後5時)


★休日★

・毎月末日(末日が土日祝日の場合は前日)
・年末(12/29〜31)


★アクセス★

▼電車
JR東海道本線湯河原駅より伊豆箱根バス奥湯河原・不動滝行き10分。
独歩の湯までは、落合橋より万葉公園内徒歩5分。

▼車
東京方面より国道135号線湯河原高校前右折→直進10分(観光会館)
駐車場は「観光会館」または「こごめの湯駐車場」を利用できる(いずれも有料1時間100円)。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。